FoodyTopics
バケツ一杯の水 から存在する生物の種類や分布が分かる!日本で生まれた調査手法 "世界初" 環境DNAビッグデータが生物多様性を見える化! 生き物の天気図を示すオープンデータ「ANEMONE DB(アネモネデータベース)」の運用開始 海運会社や市民による継続的な調査体制も確立し、生物多様性回復や漁業等の産業貢献へ

【研究者情報】〇東北大学大学院生命科学研究科 教授 近藤倫生 研究室ウェブサイト 【発表のポイント】 海や川の水から採取した環境DNAを用い、その水域に生息する魚類に関する調査結果を蓄積した環境DNAビッグデータ「ANE […]

続きを読む
FoodyTopics
AI を活用した生鮮トマトの収量予測システムを開発・導入

~AI の農業活用によりムリ・ムダのない持続可能な農業生産へ~ カゴメ株式会社(本社:愛知県名古屋市 代表取締役社長:山口 聡)は、生鮮トマトの需給調整の際に重要な情報となる収量予測の精度を高めることを目的とし、カゴメの […]

続きを読む
FoodyTopics
世界初の「フードNFT」を創出!
健康チョコレートブランド、「メディカレート™」のレシピデータを提供

フードNFTコンソーシアム フードNFTの発展と流通を促進させる為にフードNFTコンソーシアムを設立し、活動を開始します。 *English follows Japanese. 世界の食マーケットでは、食と健康の両立に向 […]

続きを読む
FoodyTopics
Aqua Cultured Foodsが微生物発酵による代替イカを今年後半に発売

Foovo シカゴを拠点とするフードテック企業Aqua Cultured Foods(アクア・カルチャード・フーズ)は15日、微生物発酵技術により開発したイカフライを発表した。 これは同社最初の製品となり、今年後半にパー […]

続きを読む
FoodyTopics
プラントベース「ツナ」の味わいとは?従来のツナ缶と比べました

株式会社味香り戦略研究所 味トレンドレポート ヴィーガンブームや持続可能な食品への意識の高まりなどから、今後も成長し続けると予想される代替食品市場。代替肉ばかりでなく、植物性原料を使ったプラントベースシーフードも登場する […]

続きを読む
FoodyTopics
味とにおいに寄与する成分を同時に検出可能な新たな分析法を開発

九州大学 ~食品の風味(おいしさ)の数値化・客観的理解に期待~ ポイント ヒトが口腔内で検知しているような味やにおいを同時に解析する技術は存在せず、味とにおいを一元化した食品の風味(おいしさ)を定量的に評価することはこれ […]

続きを読む
FoodyTopics
イスラエルのPlantishが3Dプリントされた植物性サーモンを発表、2024年に本格販売へ

Foovo イスラエルのフードテック企業Plantishは、植物原料を使った代替サーモンの切り身を発表した。2021年3月に設立された同社は、昨年にプレシードで200万ドル(約2億2000万円)を調達し、2024年の市場 […]

続きを読む
FoodyTopics
フードチェーン3領域における食品ロス削減の実証実験について

シルタス株式会社 〜ダイナミックプライシングや購買・消費データ活用等による企業・消費者への効果を検証 ~ シルタス株式会社(以下「シルタス」)、株式会社イトーヨーカ堂(以下「イトーヨーカ堂」)、今村商事株式会社(以下「今 […]

続きを読む
FoodyTopics
ポテトミルクって知っている?じゃがいも由来の新たな植物性ミルクが海外で話題

FRONTROW ここ最近海外では、じゃがいもからつくった植物性ミルク「ポテトミルク」が大注目。2022年にビッグトレンドになると予想される、ポテトミルクの魅力に迫る。(フロントロウ編集部) 新しい植物性ミルク「ポテトミ […]

続きを読む
FoodyTopics
イスラエルで唯一バッタの昆虫食に開発をするスタートアップ企業Hargol

Food Tec Info 【ポイント】 ・ユダヤ教の戒律のなかで唯一許された昆虫食 ・昆虫食は世界各地で導入が始まっている ・バッタ生産に必要な資源は、牛に比べて極めて少ない 「虫は食べ物じゃない!」「あの形を食べるの […]

続きを読む